作業効率化:+4点分の働き方

「作業効率化:+4点分の働き方」

 

こんにちは!吉岡です。

 

先日、人生初の「酸素カプセル」というものを

体験してきました。

 

効能的に、「疲労回復」ということらしく

知人に誘われて行ってみたんですね。

 

1時間3000円弱ということで

金額的にもそこまで高くありませんでした。

 

で、実際どうだったかというと、

「よく分からなかった」です。笑

 

実際、カプセルの中に入って

1時間寝てただけなのですが、

 

疲れが取れたかと言えば

そんな気もするかなー。という感じでした。笑

 

で、ちょっと気になって

酸素カプセルって購入したら

どれくらいの値段がするのかなと調べてみました。

 

すると、だいたい安くても120万円。

想像通り、結構高いですよね!

 

で、これをビジネスにしたとして

どれくらいでこの120万円を回収できるのか

ちょっと計算してみました。

 

仮に、今回僕が支払った

1時間3000円で金額設定した場合。

 

120万÷3000円=400時間

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

1日の営業時間を8時間として、

 

400時間÷8時間=50日

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

つまり、フル回転でお客さんが回れば

50日間で120万を回収できることに

なります。

 

当然、ここから人件費やお店の家賃を

始めとする経費は掛かってきますから、

 

トータルで回収できるのは

まだ先になると思います。

 

が、まともな集客さえあれば

1年はかからずに損益分岐点をトントンに

持っていけるのかなと考えられますね!

 

120万円という金額の投資が

1年で回収でき、その後利益に

なるのであれば悪くないかな。

 

と、思う訳です。

 

 

ただ、そう考えれば

やっぱり僕らがやってる物販って

えげつないと改めて感じます。

 

なぜなら、数週間後には

利益が出ている可能性がありますからね!

 

やっぱりネット物販って

ものスゴく効率が良いビジネスですよね。

 

ここまで少資金で始めることができ

ここまで投資回収期間が早いビジネスって

中々ないですよね。

 

そんなことを今、考えながら

ブログを書いています。笑

 

さて、前置きがかなり長くなりましたが

本題に入っていきたいと思います!

 

本日のテーマは

「+4点分の働き方」

という作業効率の話をシェアしますね。

 

そもそも、+4点ってなんだ?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

と、思われたと思うのですが

これはバスケ漫画のスラムダンクの

名言から引っ張っています。笑

 

 

 

漫画と言うと、

くだらないと思うかもしれませんが、

 

本当にビジネスをする上でも

重要な考え方なのでお付き合いくださいね!

 

簡単に、漫画のストーリーを説明しますね。

 

漫画の中では、

主人公のいるチームと

相手のチームが点の取り合いをしていたのですね。

 

その中で、監督が主人公に、

 

相手チームが入れる2点を止め

自分が2点を入れればトータルで

4点差を生み出す働き方ができるよね。

 

という、話をした際に生まれた名言なのです。

 

 

で、何が言いたいのかと言うと

これは自分が行っているビジネスの

作業でも同じことが言えるということです。

 

僕は、今まで多くの実践している方を

見てきました。

 

その中で、

順調に利益が伸びる人と

停滞しがちの人の差の一つに

 

 

無駄な時間を使っているかどうか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という点があります。

 

 

この無駄な時間というのは、

 

・PCのどこにファイルがあるか分からない

・Excelを使っているのに電卓を使う

・マウスじゃなく、タッチパッドで操作している

・利益管理ができていないので後からログを追う

 

などなど。

 

ようは、一つの作業に対し

スピードが全然違ったりします。

 

で、この無駄な時間を減らすことができ

その分、リサーチなど利益に直結する

行動をすることができれば、

 

先ほどもお伝えしたマイナスを止め

プラスを生み出すということになりますよね。

 

つまり、先ほどの話で言えば

+4点分の働きができる訳です。

 

この大切さに気づける人と気付けない人では

やはり、結果が出るスピードに差があります。

 

では、この無駄な時間を解消させることって

難しいことなのか?と言えば、

 

お金と意識と少しの知識

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これだけで大幅に改善します。

 

この間も、コンサル生の一人が

自宅の作業でも

マウスを使わずにタッチパッドを

使っていると言ってたんですね。

 

なので、

マウスくらい買いなさい。笑

と指摘しました。

 

良いものを買う必要はないですが

絶対に使う必要性はあります。

 

仮に、1000円くらいのものでも良いんですね!

 

その、1000円でどれだけ効率が

良くなるのかを考えてみるべきなのです。

 

もし、それを踏まえてでも

1000円をケチるのであれば

 

もう、何も言いません。笑

 

そういう方は大きく稼ぐことは

難しいタイプですので。

 

 

Excelにしても、そうです。

 

ちょっと、ネット上でググれば

ほぼ数式は分かります。

 

電卓を弾いている今後の時間と

その数式を覚えることが

どれだけ時間短縮になるかを考えるべきですね!

 

僕も難しい数式は分からないですが

足し算、引き算、掛け算、割り算。

 

ここら辺は最低でも覚えておきましょう!

 

そのように、1日に取れる時間に

限りがやっぱりあります。

 

その時間を、できるだけ大切にし

無駄な時間を過ごさないように

心がけたいですね!

 

ぜひ、短期間で結果を出す為にも

参考にしてみてくださいね!

 

では、本日は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ