覆水盆にかえらずの心持ち

こんにちは!吉岡です。

 

本日は久しぶりにビジネスマインドについて

お話しようかと思います。

 

と、言っても偉そうなことを言う訳ではなく

僕がお世話になっている経営者の方から

僕自身が学んで今なお意識していることを

シェアしていきますね!

 

タイトルにも書いたのですが

「覆水盆にかえらずの心持ち」

という内容になります。

 

 

有名なことわざの一つなので

ご存知の方も多いと思うのですが

一応、知らない方の為に解説させて頂きますね!

 

 

これは、

「一度こぼれた水は二度と

盆(ボウル)の上に戻る事は無い」

というのが、ことわざの由来になります。

 

 

つまり意味を訳すなら

「一度起きてしまった事は

けっして元に戻す事は出来ない」

ということになります。

 

何が言いたいのかと言うと

僕はビジネス(プライベートを含む)上で

「失敗を悔やむ必要はない」と学びました。

 

 

お世話になっている経営者の方とは

もう長い付き合いになるのですが

その方が失敗に悩んだり

怒ったりしたところを

僕は見たことがなかったんですね。

 

 

また、その方自身の失敗ではなく

自分の下の子が失敗した際にも

「まー、次から気をつけてー」

の一言で済ますばかりで

怒ったところなど見たことがありません。

 

一瞬、興味がないのかなと思ってしまうほど

淡々としています。笑

 

 

でも、もちろんそうではなくて

 

「既に起こったこと(失敗)について

悩んだり後悔しても

変えることのできない過去なら

その時間は無駄でしかない」

 

というような考え方なのですね。

 

 

ここら辺は僕もまだ未熟なところもあり

つい、感情的な発言をしてしまうことが

あります。

 

でも結局、失敗をしたとして

それに対してできることというのは

「その後、どうするのか?」

ということだけだと思います。

 

・失敗した原因は何か?

・失敗した後の対応策は何か?

・失敗を繰り返さない改善策は何か?

 

この3つ以外に

その失敗に対して考えることって

無いと思うのです。

 

ですから、悩んだり怒ったりする時間があれば

この3つをひたすらに考える方が

時間を有効活用できますよね!

 

 

例えば、僕らが実践している

輸入ビジネスも小さい失敗は

数限りなくあると思います。

 

・自分の不注意での失敗

・自分の無知からくる失敗

・自分ではどうしようもなかった失敗(外的要因)

 

原因は何にせよ失敗はあります。

当然、僕でもあります。

 

この、不注意や無知からくる失敗は

自分に責任があるので割り切れますが

「自分ではどうしようもなかった失敗(外的要因)」

などは、やはり感情的になってしまうものです。

 

 

本当によく多いのが

「代行会社が・・・」

みたいなフレーズですよね!笑

 

でも、ここもイライラしたって

何の解決にもならないのです。

 

その感情を少し抑えて

「どうすれば代行がミスをせずに済んだのかな」

と考えてみて欲しいです。

 

僕の経験上、代行会社に対して

「忠告」しても同じ失敗を繰り返す場合が

多いです。

 

でも、それは仕方の無いことでもあるのかなと

個人的には思っています。

 

 

なぜなら、有名なフレーズでもありますが

 

「相手と過去は変えることができない」

「変えることのできるのは自分と未来だけ」

 

という言葉があるくらいなのですから。

 

 

ようは、先ほどの

「どうすれば代行がミスをせずに済んだのかな」

という部分を考える上で

 

「相手側に何かを変えてもらう」

ということを意識するよりは

 

向こうがミスをしない為に

「自分がどう動けば良いかな」と

考えた方が結果的にスムーズにいくのです。

 

 

例えば一言、

「どうすれば、解りやすいですか?」

と、聞くのも一つの手ですよね!

 

これって人間の心理学的に基づくのですが

「忠告・注意・文句」を言われたら

例え、100%自分に非があったとしても

その方を好きになれないものです。

 

それよりも、

「この人は自分のことを考えてくれるんだ」

と、自分に協力的な人の方が

やはり好意が持てますよね。

 

 

まぁ、こんなことを言うと

「こっちは金を払ってるんだから」

「サービスでやってるんだか、できて当然」

と考えてしまう人もいると思います。

 

 

でも、その「お金を払っている」という優位性は

僕は「代行を選ぶ選択肢がある」

というくらいだと思います。

 

これは、現コンサル生にも向けた

メッセージですからね!!笑

 

ちょっと失敗の話から

脱線してしまいました。笑

 

 

 

最もやってはいけないのは

 

・失敗を恐れて挑戦しない

・失敗をそのままにして何も学ばない

 

であることは間違いないです。

 

ぜひ、参考にしてみてください!

気づけば、少し長くなってしまいましたね。笑

 

それでは本日は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ