【マインド】仕入れに踏み込めない方へ

こんばんわ。吉岡です。

 

最近はずっと【リサーチ】についてお話してきました。

これからも【リサーチ】については、もっと深い部分まで

お話していこうかなと思っています。

 

ですが、コンサル生の方でも多いのですが

その【リサーチ】に拘りすぎて、

なかなか仕入れが踏み切れない

もしくは初めての仕入れまでに時間がかかると

言ったような問題を抱える方が、ちょくちょく

いらっしゃいます。

 

なので、今日は【リサーチ】は何の為にするのか?

その意味について、方向性を提示できればなと

思っています。

 

・何の為の【リサーチ】なのか?

物販ビジネスでは、業務の重要な部分として

 

【リサーチ】業務というものがあります。

これは、物販ビジネスの中でも売上を決める

大切な部分になってくるというのは色んな所で

言われてますし、僕もそう思います。

 

また、リサーチをする時間って他の業務に比べて

やはり費やす時間というのは多い部分になってくる

と思います。

 

でも、リサーチをしている時間は多いのに

なかなか仕入れができない方が多いのは

多分、【リサーチ】というものが目的に

なっている傾向があります。

 

どういうことかと言うと僕らが実践している

輸入ビジネスというのは

「販売して利益を上げる」ことが目的ですよね?

 

その為に利益をとれる商品だったり

売れる商品を探しているのがリサーチです。

 

なので、丁寧に言い換えると

「販売して利益をあげる」為の手段としてリサーチを

している訳になります。

 

今、僕はもの凄く当たり前の話をしています!笑

 

でも、初心者の方ですら頭では分かっているのに

なぜか、「リサーチして儲かる商品を見つけること」

が目的になっている方が多いです。

 

先日の記事にも書きましたが

リサーチというのは誰でもできます。

 

(もし読んでなければ下記からどうぞ)

→ http://onekichiyunyu.com/?p=88

 

 

なので、正直な所、リサーチに使っている時間が長いとか

リサーチのスピードが早いとかは割と、どうでも良い

というのが僕の考えであります。

 

自分がどんだけリサーチができたとしても

それは、いずれ輸入ビジネスの仕組み化を目指す方に

とって、リサーチは外注化することが必須になるからです。

 

あ、でもだからと言ってリサーチができなくても

良いと言っている訳ではないので勘違いはしないように

お願いしますね。

 

自分が始めにリサーチをすることは決して無駄にならない

というか、今後凄く意味のあることですので!!

 

また、僕は早い段階で「仕入れの判断能力」を

身に付けた方が稼げるスピードは早いと考えています。

 

この商品は、どれくらいの期間にどれくらいの数が

どのくらいの利益が取れて売れるだろうな!という判断能力ですね。

 

コンサル生には、この定義はお伝えしてますが

正直、経験で身につくものが多いです。

 

なので、早い段階で仕入れは起こしてほしいなと

思いますね。

 

また、初心者の方に知ってほしいのが

以前の記事でも書いた気がしますが

「ベテランでも赤字になる」ということです。

 

でも、ベテランの方ほど分かっているのは

単一商品ではなくトータルで利益を出せば良い

ということです。

 

もっと言うと単月ベースではなく年間トータルで

売上を考えてるいるということです。

 

この辺を話すと話が大きく脱せんしそうなので

またの機会に話しますね!笑

 

なので、初心者の方でなかなか仕入れに

踏み込めれてない方にアドバイスをするのであれば

 

「リサーチは何時間してもお金は生まないので

思い切って仕入れてみてください!!」

って感じです!!

 

 

ぜひ参考にしてみてください!!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ