【注意喚起】Amazon不正アクセスの疑い

こんにちは!吉岡です。

 

本日は注意喚起で伝達事項になるのですが

Amazon不正アクセスの疑い」

という内容をシェアしたいと思います。

 

凄くリアルタイムな話題で、

僕自身初めての経験だったのですが

Amazonの購入アカウントに不正アクセスされました。

 

事の始まりは、僕が事務所で

仕事をしていた時になるのですが

全然、見覚えの無い商品がAmazonから

 

「ご注文ありがとうございます!!」

 

という感じで、メールが届きました。

 

 

「え、なんだコレ?買ってないぞ?」

と思いつつ、時間帯が深夜だったので

明日、Amazonに確認してみようと思い

そのままにしていたのですが、その数時間後に

Amazonから以下のメールが届きました。

 

 

ーーーここから

タイトル【[重要] Amazon.co.jp よりお客様のアカウントについてのお知らせ

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、誠にありがとうございます。

※ このメールには、お客様のアカウントについての重要な情報が含まれていますので、最後までよくお読みいただけますようお願い申し上げます。

このたび、ご利用者様保護の一環としてお客様のアカウントを確認いたしましたところ、保有者であるお客様の許可を得ていない第三者が、お客様に無断でお客様のアカウントへアクセスし、注文を行った可能性のあることがわかりました。

不正に行われた注文につきましては、担当部署により注文代金全額を返金処理いたします。

なお、お客様のアカウントにつきましては、お客様以外の第三者による不正アクセスを防ぎ、お客様の情報と安全をお守りする目的から、当サイトにてパスワードを一時変更させていただきました。お客様ご自身ですでにパスワードを変更いただいている場合につきましても再度パスワードを変更しておりますのでご了承ください。今後、当サイトをご利用いただくためには、パスワードの再設定をしていただく必要がございます。

パスワードの再設定は、当サイトの「アカウントサービス」から手続きが可能です。アカウント設定のセクションから、「パスワードを再設定する」のリンクをクリックし、Amazon.co.jp パスワードアシスタントの説明にそって、Eメールアドレスの入力、及び画像に表示されている文字の入力をし、「次に進む」をクリックしてください。その後に、当サイトから入力いただきましたEメールアドレスにパスワード再設定用のリンクを含んだEメールが送信されます。そのEメールのリンクをクリックしていただき、パスワードの再設定を行ってください。

なお、パスワードを再設定していただく際には、今までご利用されていたパスワードとは異なる新しいパスワードを設定していただけますようお願いいたします。また、パスワードの再設定後、クレジットカードの支払いによる注文をされる際に、クレジットカード情報を改めて入力していただく必要がございますことを、あらかじめご了承ください。

当サイトが、Amazon.co.jp のサイト外において、お客様へパスワード入力や個人情報を求める事は決してございません。また、Amazon.co.jpのアカウントは、お客様ご本人あるいはご本人様の情報(Eメールアドレス、及びパスワード)を入手できる個人によってのみ、アクセスが可能となっております。お客様の個人情報がどのような方法で第三者が入手したのかを断定することはできませんが、当サイトを装ったメールが何者かによってお客様に送付され、パスワード等を入力することにより個人情報への アクセスが可能になった可能性があると思われます。

また、以下のリンクを一度ご確認いただき、お心当たりがあります場合にはその旨ご一報いただけますと幸いです。

Amazon.co.jpからのEメールかどうかの識別について

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201304810

フィッシングやなりすましのメールを報告する

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201304880

なお、当サイトに既に登録されておりますお客様のクレジットカード番号につきましては、サイト上に表示されることはございませんので、不正アクセスがあった際に第三者がお客様のクレジットカード番号を入手した可能性はございません。しかしながら、お客様のEメールアドレスと当サイトへのパスワードを入手した第三者が、同時にその他の個人情報を入手している可能性は否定できませんので、念のため、お持ちのクレジットカードのご利用状況をすべて確認し、不明な請求をクレジットカード発行会社(もしくは銀行)に対し調査されることをお勧めいたします。

また、下記にお客様のアカウントを詐欺行為等からお守りするための主な注意点を記載いたしますのでご確認ください。

——————————-

1. 盗まれにくいパスワードの使用:8文字以上の数字と文字をあわせたものを使用してください。簡単に推測できるような単語、お客様の名前、そのほかの個人情報やEメールアドレスの一部を含むパスワードは、避けてください。

2. パスワードの取り扱い:複数のオンラインサイトやEメールアドレスで使用しているパスワードは、避けてください。他の人とパスワードを共有しないでください。

3. アカウント保護:有名なオンラインサイトからのEメールと見せかけ、クレジットカード情報、Eメールアドレス、およびパスワード等を入力させる迷惑メールに注意してください。

——————————-

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく account-assist@amazon.co.jp へお問い合わせください。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございました。

========================================

Amazon.co.jp カスタマーサービス

Amazon.co.jp は、お客様からのご意見により、地球上で最もお客様を大切にする会社を目指しています。

 

ーーーここまで

 

 

どういう経緯で、不正アクセスされたのか

分からないのですが、単純に怖いなと思いました。笑

 

これを、仲の良い

輸入ビジネスプレイヤーに話したら

「満喫とかでログインした?」

とか言われましたが、そんなアホな事はしてません。笑

 

 

なんにせよ、言われる通りにパスワードを

変えましたが、ぜひ皆さんも注意するようにしてくださいね!

 

 

という事で、少し短いですが

本日は珍しい出来事だったので

それをお伝えさせて頂きました!

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ