カート調べをする商品の判断基準

こんにちは!吉岡です。

 

本日のテーマは

「カート調べをする商品の判断基準」

という内容をシェアしていきたいと思います。

 

これは、二人のコンサルのクライアント様から

質問を頂き、また結構よく頂く質問にもなりますので

もし同じように悩まれている方がいれば

ぜひ、参考にしてください!

 

 

まず、どんな質問かと言うと

ーーーーー

[2015/05/04 13:00:06] コンサル☆○○さん: お疲れ様です。

[2015/05/04 13:00:47] コンサル☆○○さん: プラスチェックですが、

5月の詳細しか出てこない商品があるのですが、

こちらはどういったことでしょうか?

ーーーーー

[2015/05/07 8:16:58] おはようございます。プライスチェック、モノレート

どちらにも反映されていません。

[2015/05/07 8:17:17] : 反映されていない事もあるのですか?

[2015/05/08 1:56:47] そのような諸品の判断はどうすればよいと思われますか?

[2015/05/08 1:57:28] 例えば、出品者の数とか、売値など、後は何となくの感でしょうか・・・

ーーーーー

 

つまり、リサーチをする際に

プライスチェック、モノレートと言ったような

過去の販売履歴を見て「売れ筋」を判断していると思います。

 

この際に、プライスチェックやモノレートに

反映されていない商品というものが

出てくる事があると思うんですね。

 

 

多いのが

・アパレル商品

・バリエーション商品

・新規登録されたばかりの商品

 

ここら辺は、プライスチェックやモノレートに

反映されにくい傾向があります。

 

そういった商品の場合に、僕は

「カート調べをしてアナログ的に調べましょう」

という風に教えています。

 

カート調べって何?という方は僕の

無料レポート内で動画で解説してますので

そちらをご覧下さいね!

 

 

で、ここからが本題です。

 

プライスチェックやモノレートに反映されてない商品は

「カート調べ」をしましょう!と言いましても

さすがに、反映されてない商品を全て

カート調べするのは、さすがに手間がかかりますし

非効率であったりもします。

 

では、その際に

「どの基準でカート調べをするかしないか決めるのか?」

という所がポイントになってくる訳です。

 

コンサルのクライアント様も言っておりましたが

「出品者の数とか、売値など、後は何となくの感でしょうか・・・」

 

確かに、出品者の数や売値とかも

考慮すべき項目にはなってくるのですが

 

まぁ、その後の

「何となくの感じ・・・」

という曖昧な感じでは、これまた非効率なので

具体的に見るべき所をお伝えしますね!

 

 

その見るべきポイントというのは

Amazonランキング」になります。

 

僕は過去に

「ランキングは目安にしかならない!」

というような記事を書いております。

→ http://onekichiyunyu.com/?p=82

 

 

で、こういったデータが反映されて無い商品に

その目安でカート調べをするかどうかを

判断するべきなのですね。

 

ただ、注意して欲しいのは

以前の記事にも書いているのですが

カテゴリーによって順位の売れ筋が

変わってくるという事です。

 

なので、ここの部分の

「ランキングに対しての売れ筋」

という感覚はご自身で身につけて欲しいと

思っております。

 

で、このランキングの感覚というものは

「おそらく、これくらい売れている!」

というような曖昧な感覚で僕は良いのかなと

思います。

 

ちなみに、僕もそんな感じです!

「このカテゴリーでこのランキングだったら

だいたい、これくらいは売れているだろうなー」

という曖昧な感覚しか持っていません。

 

 

でも、正直それで良いと思ってて

僕の中でランキングは、あくまで「目安」としての

指標になっているからです。

 

つまり、今回の事例の場合で言えば

「カート調べ」をしてある程度の正確な数字を

出して行く訳なので、

 

「カート調べをするかどうか?」

の判断材料の目安になれば良いのかなと

思うからです。

 

 

また、せっかくランキングの話題が

出てきたので、もう一個知っていて欲しい事実を

お話しますね。

 

同じ情報発信者の中でも

僕とは全く反対意見で

「ランキングで仕入れをするかどうか決めよう!」

という事を言っている方もいます。

 

 

多分、初心者の方からすれば

どちらを信用して良いのかという事に迷うと

思うんですよね。

 

なので、僕の読者様には

Amazonランキングについての仕組み」

についてをお話しするので

そこで、どっちを信用するのかをご自身で決めて欲しいと

思ってます。

 

 

さて、少し長くなってしまったので

Amazonランキングの仕組み」

については次回、またお話しようと思います。

 

では、本日は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

PS

GWだったせいか、ここ最近は

ブログ・メルマガから多くの質問を頂きました。

 

それらについては、全て回答させて

頂いているんですが、回答後の返信が無い方も

何名かいますので、全体のこの場で連絡事項として

お伝えしますね!

 

以前、

「質問したのに、回答が無く残念と思っていましたが

迷惑メールに入っているのを今日確認しました。

ご連絡が遅くなりすみません。」

というメッセージを頂いた事があります。

 

 

ですのでもし、今現在、僕の質問のメールをして頂き

回答が返ってこないという方は一度、

迷惑メールに入っている可能性がありますので

一度、確認して頂けたら幸いです!

 

すみませんが、宜しくお願いします!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ