中国輸入:Amazonの顧客とは?

こんにちは!吉岡です。

 

本日は

Amazonの顧客とは?」

という内容をシェアしたいと思います!

 

前回に引き続き

「顧客ターゲットの選定」の話しになります。

 

前回の記事を見て無い方は

前回を見てから今回の内容を見て頂くと

より深く理解できると思います!

→ http://urx.nu/hZym

 

 

で、今日は具体的に

「ターゲティングの選定方法」についてを

お話ししていく訳なのですが

やる事は凄いシンプルです!

 

「極限まで妄想すること!」

もうこの一言につきると思います!笑

 

前回の記事で僕が新規出品の推奨する順番を

お伝えしたと思うのですが覚えておりますでしょうか?

 

①ジャンル決め

②ニーズ・トレンド調べ

③顧客ターゲット選定

④商品決め

はい、この手順でしたね!

 

 

まず最初に商品のジャンルを決めて

ニーズやトレンドを調べたら

 

どんな価格帯に需要が多いのか?

どんなデザインを好む人が多いのか?

どんな機能に喜ぶ方が多いのか?

などなど、ある程度は見えてくる部分が

あると思うんですね!

 

 

じゃあ、

その商品を使う人ってどんな人なんだろう?って

極限まで妄想してください!

 

ちょっとよく分からないって人の為に

具体的な例を出してみますね!

 

 

例えば「レディースの財布」というジャンルを

自分が出品すると決めたとしましょうか。

 

そこで、ニーズを調べると

・価格帯は20003000円台が良く売れている

・デザインはシンプル系

・カラーはピンク

・カードがよく入る長財布タイプ

って事が分かったとしましょうか!

 

※僕自信、レディース財布を調べた事は無いんで

これらは今、適当に考えただけです

 

 

じゃあ、まず年齢から考えていきましょうか!

20003000円でシンプルでピンクでカードが

良く入るタイプ・・・・・・。

 

まぁ実際には商品の画像も色々と見て行くので

もっとイメージしやすいのですが

これらの条件的だけでぱっと、直感的に僕は

財布にしては価格が安いので

10代後半〜20代前半か

3040代の人が使うイメージが頭によぎりました。笑

 

 

あ、ちなみに「商品自体」はこれから決めていくので

この段階では全然、直感で問題ないと思ってます!

で、でも「カードがよく入る」という

キーワードがあるって事はポイントカードなどを

よく入れる人のニーズなのかなって感じがしませんか?

 

じゃあ、ポイントカードをよく入れる人って

誰なのか?と言ったら

僕の中では「主婦」をイメージします!

 

じゃあ「主婦」は先ほどの年齢に当てはめると

おそらく、3040代の人の方が多いのではないかな

って予想できますよね!

 

という事で、

ターゲットは「3040代の主婦」で決まりです!

 

じゃあ次に、なぜ「3040代の主婦」の方は

ブランド品ではなくて安い20003000円の財布を

買うのかな?という所を考えていきます。

 

 

実際に、ちょっと考えてみてください。

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

いかがですか?

 

 

 

僕は以下の事が思い浮かびました!

・家庭があるから高額な商品が買えない

・壊れたからりあえず繋ぎとして欲しい

・ブランドに興味がない

・見た目より便利性を求めている

 

なんとなーく、主婦のイメージがついてきましたよね笑。

 

 

もっと詳しく妄想していきましょう!

・子供は2人いる

・パートに出ている

・毎日パート終わりに買い物をして夕飯作り

・スーパーの広告は毎日チェックしている

・ポイントカードなどで1円でもお金を浮かす努力している

・旦那は20時頃帰宅

・ロングヘアーで、安い美容室に通っている

・服もブランドではなく、ファストファッションなどで購入している

 

どうですか?

妄想力が凄いでしょ?笑

 

これは、笑い事ではなくてぜひやってくださいね!

 

 

更に、この「主婦」のイメージがつきやすくなったかと

思います。

 

もしかしたら、よくいる主婦なのかもしれないですけど

でも、僕は何か

「旦那とは別の意味で家庭の為に頑張っている主婦」を

もの凄く想像してしまいました!

 

できれば、この顧客ターゲットの選定する際には

その人の顔まで想像できるくらい

設定をつけてあげるのがオススメです!

 

ちなみに、ここまでが顧客ターゲットの選定ですね!

 

で、ここからが本当に大切な所なので

よく聞いて欲しいのですが

じゃあ、この頑張っている主婦の方に喜んでもらえるには

どうしたら良いんだろうって考えてください!

 

ポイントカードで1円でもお金を浮かす努力しているなら

絶対にカードポケットがたくさんあると喜ぶかな?とか

 

ブランドではなくて、安い財布だけど

でも、やっぱり女性だから地味すぎず派手すぎず

一目に触れてもダサくないデザインの方が良いよな!とか

 

丈夫で長持ちしてくれる財布の方が

嬉しいよなー。とか

 

思いつく限り出してみてください!

 

で、以前の記事で書いたのですが

新規出品で差別化する時には

「いかにライバルに参入されないように」ではなくて

「いかにお客様に喜んでもらえるか」を考えた方が

良いと言いました!

 

 

つまり、この財布の場合において

何かセット化をしようとした際には

この主婦が喜ぶようなセット化をするべきなんですね!

 

財布は基本、買い物で使うのですから

何か一緒に買い物で使うものの方が喜んでくれるに

決まってます!

 

変なストラップとかキーホルダーとか

つけても、多分その主婦は喜ばないからですね!笑

 

僕は、この財布を使うシーンがどうしても

「スーパー」で買い物をするシーンを想像してしまうので

その際に何か喜ばれるものが良いのかな?って

考えますね!

 

もし、何も想像できない人はぜひ

ライバルはどうやっているか見てみてください!

 

そして、自分が主婦になったつもりで

「あ、これは別にいらない」とか

「あ、確かにこれあったら便利」とか

見てみると良いと思います!

 

そしたら、もう完璧です!

 

ここまで、しっかり考えることができたら

もう、その「喜んでもらいたいアピール」を

商品説明で盛り込んでいきましょう!

それも、もちろんただアピールするだけでなくて

どんな言葉が心に響くのかを考えて

やるのがオススメです!

 

 

ここまで、顧客ターゲットを絞れば

もう後は、それ基づいて商品を探していけば

良いだけですよね!

 

という事で、少し長くなってしまいましたが

これで「顧客ターゲット」のお話は終わりにします!

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございます!

 

 

PS

最近は少し、難しい話が多いのかもしれませんが

基礎をしっかり学んで頂くと必ずそれは自分の力になって

「長期間」安定的に稼ぐ事ができますので、僕は本当に

ここの本質部分をしっかりとお伝えしていきたいなと

思います!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ