中国輸入:ジャンルを絞って新規出品する

こんにちは!吉岡です。

 

本日のテーマは

「ジャンルを絞って新規出品する」

という内容をシェアしたいと思います。

 

以前、「得意なジャンルを作る」というテーマで

お話した事がありました。

→ http://onekichiyunyu.com/?p=164

 

で、相乗りの場合におきましては

あまりジャンルを意識する事なく幅広いジャンルを

扱って、商品種類を伸ばしていった方が

効率がよく稼ぎやすかったりする事もあります。

 

 

ただ、新規出品においては

やはりジャンルはある程度は絞って攻めた方が

種類を増やす上では早いです。

 

理由はいくつかあるのですが

まず1つは「リサーチ」を効率よくする為です。

 

どういう事かと言いますと

新規出品のリサーチは相乗りと違って奥深い所まで

リサーチをしていく事が肝になってくるんですね。

 

で、そのリサーチでは

何度も僕のブログでお伝えはしているのですが

商品ニーズを調べたり、客層を調べたりなどをする訳です。

 

 

ここが、きちんとできて

それに見合う商品選定ができれば

正直、どんな商品を扱っても

まず売れないという事はありえないと思っています。

 

で、そのリサーチの作業は割と濃く分析するので

それなりの時間がかかってくるんですよね。

 

ですから、やっぱり色々なジャンルを攻めれば

それだけのジャンルの数のリサーチをしなければ

なりません。

 

 

でも、1つのジャンルに絞ってやれば

ニーズや客層は同じ訳なので、やはり商品選定までの

時間が凄い短縮できるのは言うまでもないですよね。

もう1つは、オリジナル商品化をした際の転用が

しやすいという理由です。

 

つまり、何かをオリジナル化をする際には

多くの人が、まず簡単な所からやっていくことを

考えると思います。

 

 

例えば

・ロゴ付きのストラップを付ける

・ロゴ付きのパッケージを付ける

・ロゴ付きの紙袋や布袋など

これらはOEMの中でも簡易OEM

呼ばれるもので比較的低単価で作ることが

できてしまいます。

 

 

例えば、ウチの場合で言うと

ロゴも金型から工場に作ってもらい

上記のような事をしてたりします。

 

ちなみに自社ロゴだけであれば

金型は全然安いです!

 

 

確か、結構前に作ってもらったんで

割と曖昧なのですが

5千円程度で作ってもらった記憶があります。

 

もちろん、それを委託した工場に

ある程度のロッドのパッケージを注文しているのと

きちんと、パートナーに交渉してもらっているという

部分はありますので、全部が全部そうではない

というのは認識してほしいと思います。

 

ちょっと話が脱線したのですが

つまり、ジャンルを統一させれば

上記のような簡易OEMで作った

パッケージや袋は使い回しができるという

事なんですね。

 

 

つまり

パッケージをロッドで購入したと言いましても

それを何種類、何十種類の商品かで

転用させながら使い回せば

ロッドの数は大きくても、割とすぐに売り切ってしまえる

レベルになってくるという事ですね。

 

 

また、当社も同じなのですが

1回ロゴの金型を作ってしまえば

2回目からの発注の際には、もう当たり前ですが

お金はかかりませんので、ずっと自社ロゴも

使い回しする事ができます。

 

つまり、これらの理由から

ある程度はジャンルを絞ってやった方が良いと

いうことは分かってもらえたのかなと思います。

 

 

で、ここからが結構大切なポイント

になってくるんですけど

じゃあ、どこまでジャンルを絞るべきなのか?

という事になってくると思うんですね。

 

例えば、

「ファッション」のジャンルに絞ったとしても

色々とあると思います。

 

メンズ用なのかレデイース用なのか?

アパレルなのかバッグなのか財布なのか?

どこの年齢層の商品なのか?

という事ですね。

 

ですので、ジャンルを絞ると言っても

細かく絞らないとあまり意味がありません。

 

では、どこまで絞るべきなのか?

という事になるんですけど

僕が思うにジャンルを絞るというのは

顧客ターゲットを絞るのと同じ事なのかなと

思います。

 

 

顧客ターゲットと言うと難しく聞こえるかもしれませんが

全然そんな事はありませんよ!

 

顧客ターゲットの絞り方については

 

次回、詳しく解説しますが

つまり、簡単に言ってしまえば

自分の商品を買うお客様はどんな人かを想像する

という事なんですね。

 

本当にただ、それだけです。

という事で、ぜひ新規出品をする際には

ジャンルを絞ってみてください!

 

それでは今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました!

 

 

PS

ちょっと僕にどんな方がいるのか知りたいので

このブログを読まれている方に

1つだけ質問をさせてください!

 

「現在、何かネットビジネスをしていますか?」

1、はい

2、いいえ

数字だけで結構なので、コメント頂ければ嬉しいです。

名前は別にペンネームでも匿名でも構いません!

※さりげなくならブログアピールしてもOKですw

 

より、読者様に合わせた記事を書いていきたいと

思いますのでお願いします!^^




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ