輸入ビジネス:稼げる系の本は稼げない

こんにちは!吉岡です。

 

今日のテーマは

「稼げる系の本は稼げない」

というお話をしたいと思います。

 

なぜ、この話をするのかと言いますと

僕自信、現役輸入ビジネスプレイヤーに

お会いしたり、これから輸入ビジネスで稼ぎたい

という方とお話する機会が多くあります。

 

その中で、輸入を始めたきっかけが「本」

だったという人も少なくありません。

 

今、輸入ビジネスにおいては多くの書籍が

世の中で出ていると思います。

 

現代のネット社会にて、この「本」という

媒体をどのような立場にあるのか?

買うならば、どういう人が買えば良いのか?

を僕なりに開設してみたいと思ったからです!

 

こういう事を書くと「敵」ができてしまうので笑

あくまでも、僕、1個人の意見だと思って頂ければ

と思います。

 

 

まず、第一にお伝えしたいのは

「本」を読んでも稼げるようにはなりません。

 

そもそも、この「本」という媒体は

「知識」を身につけるという前提で読んだ方が

良いのかなと思っております。

 

僕はこの「稼げる系」の本は情報発信をしている

個人的に好きな人が出している本しか読みません。笑

(ファンの1人として読んでる感じです)

 

そもそもなんですが

先ほども言いました通り「本」がきっかけ

という方は少なくない人数の方と出会いましたが

 

「本を読んで稼げるようになりました!」

 

という方は出会った事ないですし、

この業界にいて聞いたこともありません。

 

こういった「本」の多くはやはり

無料で得られる情報であったり

その作者の稼ぐまでのストーリーが

大半を占めており具体的な「稼ぐ方法」というのは

乗ってないものが多いんですよね。

 

なので、僕的には

「ネット」で調べた方がよっぽど濃い

情報が落ちていると思っております。

 

もっと言うならば、現在は

「YouTube」に無数のノウハウが落ちております。

 

動画という媒体はテキストベースよりも

やはり中身が濃く無料で学ぶ事にフォーカスする

のであれば最強なのかな、と思っております。

 

じゃあ、「本」は買わなくても良いのか?

と言いますと、一概にそうでもないと思っております。

 

僕も「本」はよく買いますし

学ぶ上で凄い重要だとも思うからなんですね!

 

つまり、何が言いたいのか?と言いますと

「本」を買う際は何の知識を得たいのか?

という事をきちんと明確に決めて買った方が

良いと思うんですね。

 

例えば、

これから「輸入ビジネス」で

稼ぎたいけど何からスタートしたら良いか分からない。

 

という方には「本」はオススメです!

「本」1冊あれば、どのように輸入ビジネスを

進んでいくのか?という「知識」が手に入ります。

 

 

先ほど、

—–

なので、僕的には

「ネット」で調べた方がよっぽど濃い

情報が落ちていると思っております。

—–

という風に言ったんですが

当たり前な話「ネット」で調べる場合においては

その「言語」を知ってないと調べることができない

と思うんですよね。

 

つまり、自分の知っている「用語」しか

検索する事ができないので、何も知らない方は

調べる「幅」が狭くなってしまいます。

 

その反面に「本」はひと取りの

内容が書いてありますので、偏る事なく

「全体的な」ノウハウは手に入ると思うんですね。

 

そこから、分からない用語なり

もっと詳しく調べたい事なりを

ネットで検索していけば良いのかなと思っております。

 

ですから、僕個人的には

その人のファンでない限りは「稼げる系」の本は

初心者さんが買うにしても1冊あれば充分だと思います。

 

あとは似たような事ばかりが書いてあるので

そういった広く浅い内容ばかりを読んでも

時間がもったいないのかなと思います。

 

あとは先ほども言いました通り

「本」をそのまま実践しても恐らくは

稼げないでしょう。

 

なぜ、稼げないのか?と僕なりの意見ですが

やはり、この物販業界って流れが早いです。

 

3ヶ月前まで、稼げた手法が既に稼げない

という事はざらにあります。

 

ですので、その本がいつ出版されているかは

分かりませんが、あまり最新のノウハウでは

ない可能性の方が高いですよね。

 

でも、本質的な部分は変わらないとは思いますので

やはり何度も言うようですが「知識」を得る手段の1つ

というイメージなのかなと思います。

 

 

つまりまとめますと

・「本」は知識を得る為に利用する

・明確に得たい知識の目的決めて買う

・稼げる系は1冊あれば充分

という事ですね。

 

これから輸入ビジネスを行なう方は

ぜひ参考にしてみてください!

 

それでは本日も最後までお読み頂き

ありがとうございます。

 

 

PS

昨日、アメリカ在住のパートナーと

チャットしてる中で言われたのですが

 

「なぜ日本は色んな物が進んでいる中で

タクシーだけは古い形なの?」

 

「・・・・ん?確かに・・笑」

 

という事でググってみました!

→ ttp://urx.nu/htQs

 

 

 




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ