BUYMA  リサーチ方法

こんにちは!吉岡です。

 

本気で書いてるので応援お願いします!!

 

もう少しだけBUMAネタを続けようと思ってます!

 

どの物販ビジネスにおいてもそうなのですが

「リサーチ」というのが凄く大事であり

初心者さんが1番つまづく所だと思います。

 

それでも、やっぱり稼いでいる人というのは

どこの販路問わずですが、ある程度のリサーチ能力

というのは身についています。

 

なので、簡単と思ってリサーチを始めたら

結構挫折すると思うんですけど、そこそこ大変と思って

始めたらまぁ頑張れるのかなと思います。笑

 

なので、もちろん簡単ではないのですが

それでも効率的にリサーチする方法はお伝えしようと

思いますのでぜひ参考にしてみてください!

 

 

まず、バイマの出品形態的には

「無在庫販売」で出品ができますので

出品をするだけであれば何のデメリットも

無いので、出品数が少ないよりかは当たり前ですが

多い方が良いのですが

 

何も考えずにがむしゃらに、どんどん登録するのでは

あまりにも効率が悪いので

「リサーチをして売れる商品を登録しよう」と

いう事になるんですね。

 

では、どのようにリサーチをしていけば良いのか?

という事なのですが、

 

本当に初めて、バイマを初めてやる方は

買付け地一覧

ブランド指定

といったような感じで、次々にブランドを

見て行った方が良いですよね。

 

例えば、自分がアメリカブランドで行こうと

決めたのであればまず

「買付け地一覧」から

どんどんブランドを見て

何のブランドが良く売れているのかを

分析をしていくのが良いのかなという風に思います。

 

そうやって最初は多くブランドを見ながら

アメリカブランドの中にはどういったものがあるのか?

その中でも何のブランドが人気があるのか?

 

というのを、ちょっとずつで良いので

覚えて行くような感じにしたら良いと思いますね!!

 

で、いざ出品となった場合に

大きく分けて2つのタイプのショップのスタイルがあります。

 

1つ目は

「専門店スタイル」

これは、ブランドの種類を2~3種類くらいまで絞って

専門的な感じで、どんどん登録していくというスタイルです。

 

この方法の良い所は、バイマの場合は

ヤフオクと同じような感じでお店から買っているというよりは

個人(パーソナルショッパー)から買っているという

意識がお客様にもあるので

ファンになってリピートしてくれる可能性があるということです。

 

ようは、例えばCoach(コーチ)が大好きな人がいたとして

このCoach(コーチ)を買うのなら

このパーソルショッパーさんにしよう!と思ってもらえるまで

専門としての認知を上げて行くということです。

 

また、各ブランドにおいて

「○○(ブランド名)が得意なバイヤーTOP3」

というようなバイマ内でブランドを調べると出てくる所に

自分の名前が出てくると、かなり売上的にも多くなります。

 

ただし、このスタイルに関しては

リサーチして売れている商品<登録商品数

というような、専門店と思ってもらえるほどの

商品登録数が必要になってくるのかなと思います。

 

2つ目は

「セレクトショップ店スタイル」

ようは、何でもありで

売れる商品、儲かる商品のみを

登録していくようなスタイルですね。

 

これは、もうブランドも商品ジャンルも関係無しに

靴であれ、服であれ、バックであれ

人気のあって儲かる商品はどんどん登録していく

という感じです。

 

おそらく、この「セレクト店」の方が実践している人が

多いと思います。

 

僕もこっちのタイプですね!

 

ただし、この「セレクト店スタイル」だと

先ほどとは反対で

リサーチして売れている商品>登録商品数

という感じで、リサーチが肝になってきます。

 

ただ、先ほどとは違ってなるべく無駄打ちをしないで

商品登録を行って行きますので

副業などで、あまり時間の取れない方は

こちらのスタイルの方が効率が良いのではないかと

思います。

 

 

 

僕、個人的には

「セレクト店スタイル」で初めて

卸契約や特別な仕入れ先

(知る人ぞ知るアウトレットモールなど)

から仕入れれるようになって

「価格面」ではライバルバイヤーに負けないように

なってから、少しずつ「専門店化」していけば

良いのかなって思います。

 

 

 

これが、僕が最初に

「リサーチをして売れる商品を登録しよう」

とお伝えした理由になります。

 

もちろん、戦略は各個人ごとになるんで

あくまで僕の1個人の意見として聞いてもらえれば

と思います。

 

じゃあ、具体的にどういった基準で

人気かどうかを判断するのか?

 

何かツールは使った方が良いのか?

と言った所で、また疑問点が出てくると思います。

そこはまた、明日深堀しながら開設していきたいと

思います。

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

PS

WordPressの方でもブログをやっていこうと

準備を進めてまして、できた際には

昨年はやりたくても時間的にできなかった

「無料相談会」というのを実施していこうと思っています!

これは、スカイプは当然なのですが

実際に対面して色々と無料コンサル的なものを

していこうと思っています。

場所は、おそらく都内になるので

近辺にお住まいの方しか難しいかもしれませんが

お越し頂いた方には絶対に有意義な時間を

過ごせるのはお約束します。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ