問屋の攻略

こんにちわ。吉岡です。

 

先日のブログで「国内転売」の事を書いたら

意外にも反応が良かったのでビックリしました。

 

僕のブログタイトルにはおもいっきり

「輸入で稼ぐ!」

みたいな、ことが書いてある訳なんですが

僕自身は正直な所は「輸入」に拘っている訳では

ありません。

 

あくまでも、初心者の方が稼ぐ上で

「輸入ビジネス」が稼ぎやすいだろうと思って

そう書いてあるだけです。

 

なので、僕自身は

「輸入ビジネスプレイヤー」ではなくて

「物販ビジネスプレイヤー」として活動をしている

つもりです。

 

また、Amazonだとかヤフオクだとかにも拘ってなくて

チャンスがあれば、どんどんオフラインの方にも

進出していきたいとも思っています。

 

ですので、僕自身がやっていることは普通に

「副業の域」は超えていますね。

 

まぁ現在、副業ではなくて専業でやっているので

そういう意味では「副業の域」を超えているのですが笑。

 

もちろん、教える分に関しては

僕もスタートは副業からスタートしましたので

当然、副業レベルから教えることはできるのですが

今、もし完成しつつあるノウハウは完全に

「起業したい方」向けのノウハウなんだろうなと感じています。

 

もっと高いレベルで実践しき、それは全て

フィールドバッグしていきますので楽しみにしててください。

 

さて、ちょっと前置きが長かったのですが

今日は「問屋」について少しお話していこうかなって

思います。

 

あんまり、「問屋」については情報が出回ってないですし

そもそも実践している人も少ないと思いますので

興味がある人はいるのか、謎ですが少しだけノウハウ的なことも

含めてシェアしていきますね。

 

まず「問屋」と言うと法人もしくは個人事業主しか相手に

されないと思うかもしれませんが、実際には

全てが全てそうではありません。

 

昔はそうだったようですが、最近では「個人」にも

卸してくれる所は多く存在しています。

 

もちろん、有名な「問屋」であれば個人事業主も

受け付けてなく、「法人格」であることが取引の

最低条件という所もあるのですが、自分の現状で

できる所からスタートさせるのが良いですね。

 

また、問屋にはオフラインの店舗を構えている問屋と

ECサイト、もしくはメールのみで完結する問屋と

2つのタイプがあります。

 

個人でやっている人は、どちらかと言うと

店舗を構えているオフラインの

問屋に交渉した方が良いのが

割と、いけるというのが僕の感想です。

 

「自分が住んでいる県+問屋」

のキーワードで検索すれば出てくるのではないでしょうか?

 

あとは、交渉所になるのですが

必ずと言って良いほど持って行った方が良いのは

「名刺」です。

 

これがあるのと無いのでは

成功率が全然変わってきます。

 

今は、個人でも数千円から名刺は作れますので

自分のECで販売している店舗等の名前などで

作っていけば良いですね。

 

で、結構勘違いしている人も多いのですが

問屋だからと言って全部が全部、卸している商品が

儲かる訳ではありません。

 

僕も実践してみて感じたのが

「卸価格」がAmazonの最安値ということは結構あるし

下手すれば、Amazon価格が卸価格以下ってことも

あります。

 

完全に、Amazonは価格破壊マシーンです笑。

 

もちろん、卸商品の中には売れていない商品も

含まれる訳ですので、変な話、リストを貰って

あとは電脳せどり的な作業をして行く訳になります。

もちろん、元々の小売り価格よりも数十%安い訳ですから

普通の電脳せどりに比べると、簡単な作業にはなるんですが。

 

その中で、流れとしては

問屋→自宅・納品会社→FBA倉庫

というのが最初にしていく訳なのですが

問屋さんとの関係が築けてきたら

問屋→FBA倉庫

に交渉していくのが良いです。

 

今はAmazonがラベル張りをしてくれるサービスも

あります。

 

全然、可能な訳なんです。

こうなってきたら後は凄い楽です。

 

在庫を見て、なくなってきたら

注文すれば国内な訳なので2~3日後にはFBA倉庫に

入ってます。

 

しかも、しかも

問屋によっては、「後払い」に対応してくれる所もあるんですね。

ようは、1ヶ月間の注文の金額を翌月に請求してくれるような

感じですね。

 

なので、その間に売り切ってしまえば金銭的にも凄い楽になったします。

問屋と取引する際には

ここまでのレベルまで交渉して持ってくると

自分のかける時間が少なく稼ぐことができますね。

 

なので、大変なのは

「交渉」ということだけになります。

 

1回の労力で、あとが凄い楽になりますので

国内転売を実践していこうと考えている人は

ぜひ試してみてください。

 

もう少し具体的なノウハウもあるのですが

この無料ブログでは勘弁してください笑。

 

まだ正直、国内仕入れでの

このレベルで実践している所って中小企業が

多いのですが、はっきり言って

僕らネットビジネス系の人間の方がECサイトで売るノウハウは

持っています。

 

最近、色々と交流があって中小企業の

そういった担当の方と話のですが

「プライスチェック」や「アマショウ」の存在をおしえたら

死ぬほどビックリしてました笑。

 

「マジか!?」と思って

それ以来は、オフライン起業の人には話していません笑。

 

正直、ライバルとしては弱いので

まだまだ「ブルーオーシャン」とまでは言えないまでも

穴はたくさんあるのかなって感じです。

 

また、昨日も言ったのですが

僕自身がノウハウを構築中ですので

もう少しまとまったら有料で公開していこうかなって思います。

 

需要あるのかな・・・・・?笑

 

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

PS

僕は、集中力が切れると「散歩」をして

息抜きをしてます。

で、散歩コースには公園があって

そこのベンチに腰かけて缶コーヒーを飲むのが

自分の中での習慣になっていたりします。

 

散歩をする時間は、普通の人は仕事の時間で

皆が仕事をしている時間に公園で「ボー」としている

優越感というのも好きでやっている訳です笑。

 

で、先ほども、いつものように

ベンチに腰かけコーヒーを飲んでいると

夏休みなので、子供達が公園で遊んでいる訳です。

 

近くに小学生高学年くらいの

女の子が3人いたのですが

僕の方を見て

「あの人って何してるんかなー?」

と言うので、僕は聞こえないふりをしながら

スマホをいじって下を向いてたのですが

 

その瞬間、別の女の子が

「人生に悩んでいるんやろ!」

と言うので、思わず飲んでたコーヒーを

吹きそうになりました笑。

 

人が仕事をしている時間に公園のベンチに

いると、そう見えるのね・・・・・・苦笑

と少し、勉強になりました笑。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ