目先のお金より長期的なビジネス

こんにちわ。吉岡です。

急に熱が出てしまい昨日は1日中

寝込んでいました。。。汗

皆さんも、体調には気をつけてくださいね。

さて、今日は

「目先のお金より長期的なビジネス」というテーマで

輸入ビジネスを実践する上で大切なポイントを

お話していこうと思います。

輸入ビジネスにはご存知の通り

・仕入れてはダメなもの

・販売してはダメなもの

・販売するには許可を得ないといけないモノ

等の規制のある商品が多々あります。

1つ例を取って言えば「キャラクターのコスプレ商品」などが

ある訳なのですが、キャラクター商品などは

著作権・商標権があり、勝手に仕入れて勝手に販売しては

ならない商品です。

ですが、やはり儲かる商品が多いのもまた事実なんだろうとは

思います。

変な話、仕入れた場合に関税で通るケースも多く

それを10個や20個販売した所で、見つかって面倒なことに

なるのか?

と、言えばならない場合がほとんどでしょう。

では、儲かるからと言って、ばれないからと言って

それをやって良いのかと言ったら絶対にしてはいけないのは

誰でも分かることなんだと思います。

でも、今現在、実際にコスプレ商品にそれなりの出品者が

販売していますよね。。。

まぁ、他人事なので、ほったらかしなのですが

もう少し、長期的にビジネスをした方が良いのでは?

と思ったりします。

実際に捕まっているニュースも多く事例がありますし

そもそもやっていること自体が違法=犯罪な訳ですから

極端に言えば「オレオレ詐欺」と変わらないレベルで

お金を儲けているということです。

お金を稼ぐためにビジネスをするのですが

違法をしてまで稼ぐお金に何の意味があるのか?

お金に目がくらむのは分かるけども

やっぱり違法は違法な訳で何でもありでやってしまうと

短期的には稼げるかもしれないですが

長期的には絶対に稼げないです。

もし、既に在庫としてもっているのであれば

それは一刻も早く処分した方が良いですし

次から仕入れない方が良いですよね。

もちろん、今回は簡単な所で「コスプレ」の商品を

ピックアップしましたが

他のジャンルでも同じようひ規制がある商品は多々あります。

ぜひ、知識が足りない方はまず勉強してみましょう。

それが、最低限輸入ビジネスを行うにあたり

稼ぐノウハウよりも大切な知識なんだろうと思います。

この記事を読んで頂いた方は

まともにビジネスをしているのを信じてます笑。

それでは今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

PS

億ポケ開発者の三山さんのノウハウが

出るみたいですね。

三山さんって僕がお金を払っても読みたいなと

思う数少ない物販ビジネスのプレイヤーなのですが

何と言っても中身の濃さがが他の情報発信者と

全然違います。

本当に勉強になるので、ぜひ見ることをオススメします

→ http://directlink.jp/tracking/af/1247796/4KKpVJbG/




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ