1年8ヶ月ぶりの更新になった理由・・

こんにちは!吉岡です。
いや、実に1年8ヶ月ぶりの更新となります。笑

 

今まで何をしてたのか?ってご報告と共に
最初に2点ほど謝罪とお礼をさせてください!

 

まず、この1年8ヶ月の間も多々お問い合わせを
くださった方に対してなのです、、

僕自身の忙しさもあり全てに
お返事できておりませんでした。

 

ご連絡頂いたのに本当にすみません。。。

 

もし、今尚その内容で僕に伝えたいって方は
ぜひ、改めてご連絡ください!

 

次はお礼なのですが、
久しぶりの更新の前にブログのアナルティクスを見ました。

 

1年8ヶ月も更新していないのにも関わらず
毎月約1500人前後のアクティブユーザーが訪れており
本当に感謝、感謝です。

 

 

さて、、、、

 

この1年8ヶ月間に僕が何をしていたのか?
ということなんですけど。

結論から言えば、ずっとブレずに物販しておりました。

僕自身が僕を客観的に見れば、

「あ、こいつ消えたな」とか
「ダメになってサラリーマンに戻ったか?」

って、思う気がします。笑

 

ですが、本当にずっと物販を続けてました。
ただ、この物販事業に目処がついた、というか
目処がつきそうというか。

(良い意味で!)

 

 

なので、気が向いて久しぶりに更新したという訳です。

ちなみに、物販ビジネスなのですが
実はAmazonを主軸から外し
“自社ネットショップ”を主体にビジネスをしておりました。

 

すごくざっくり言えば、
単品通販と総合通販の間くらいのビジネスモデルです。

 

なぜ、あれだけAmazonばかり言っていたのに
主軸から外したかと言うと、

 

正直、”疲れた”からでした。

 

 

今でも一部そうなのかもしれませんが
当時は下記のような対応をする日々にかなり
嫌気がさしてました。

・競合からの嫌がらせ
・ブラックなレビュー合戦
・バットレビューの横行
・商標に入ってくる中国セラー
・真面目にやっても起こるアカウントリスク対策

 

本当に、
何も成長しないし
何もワクワクしない・・・。

 

サラリーマンに戻った時のような
外的要因にストレスがありすぎる。

 

だからこそ、このままではダメだと
Amazonを主軸から外したビジネスを
展開することにしました。

 

 

その結果、、

最高月商2億円弱まで売上をあげました!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あのままAmazonをイケイケでやっていても
ここまでの数字は行かなかったと思います。

 

また、Amazonの箱から出たからこそ
Amazonの新しい戦略(外部集客)も見出せました。
だからこそ、Amazonも1SKUで売上1000万を超えました。

 

1SKU1000万はイケイケでやっていた時代も

経験したことの無い数値でしたね。

 

反面、箱から出たからこそ
今まで当たり前のように使ってた
FBAの素晴らしさをも実感しました。笑

 

 

あのフルフィルメントのシステムって
こんなにすごいんだと本当に実感できました。

(素人みたいなこと言ってますが、笑)

 

素人発言ついでに、もう一つ。

 

 

このビジネスを通して1つ勘違いしていたなと
気付かされたことがありました。

 

それは、
“物販ビジネスが堅い”ということを
表面でしか捉えてしなかったこと。

 

僕も物販を始めたきっかけが
“堅いビジネスだから”
というものがあります。

 

ただ、この”堅い”という意味は

物販のマーケット原理が堅いということ。

 

確かに、
この世の中から物がなくなることはなく
それに合わせて物販も無くなることはないでしょう。

 

 

でも、プロダクトであったりビジネスモデルは
絶えず変化をし、安定とはほど遠いんですよね。

 

それを実感して今は”堅い”というは
物販であれ、サービス業であれ、
そこに顧客(リピーター)がいるということだなと
思っています。

(リピーター/常連/ファン等、言い方は様々ですが)

 

 

これも、本当に今更気づくのかよって
自分で思いました。。。。

 

 

その他にも色んなことにチャンレジし
学んできたのですが、さすがに1年8ヶ月分を
1記事にまとめるのは難しそうです。笑

 

また、更新しますね!

 

 

 

 

PS,
何か聞きたいことや質問があれば
ぜひ、コメントください!




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ